のんびりファッションブログ「ゆるっと、だぼっと、」

日々のコーディネート、ファッションやライフスタイルについてのあれこれを発信していくブログ。mail:dabodaboda029@outlook.jp

忙しい朝も簡単にキマる!セットアップコーデのススメ

最近めっきり涼しくなってきて、服好きとしては一年で一番楽しい季節がやってきました。

春夏のすっきりさっぱりしたコーディネートも好きなんですが、身に着けられるアイテム数が少なくてワンパターンになりがち…。

その点、秋冬はトップスだけでもシャツ・ニット・パーカー・ロンTなどなど。

色んな服をいっぱい重ねられるので、着こなしのバリエーションが無限にあって服のことを考えているだけで一日が終わってしまったりします…!笑

 

ただ、そんな楽しい秋冬コーデも忙しい朝には少し困りものです。

適当な格好じゃ出掛けられない、だけど時間が無いから早く決めないといけない。

あぁ、幸せで贅沢な悩み。

だけど現実問題として仕事や用事に遅れてしまったりするのは困りますね。

そんなときはセットアップを使って簡単カッコいいコーディネートを実現しちゃいましょう!

 f:id:dabodaboda029:20161104182142j:plain

 

続きを読む

夏のシンプルコーデを格上げする!スカーフ活用法5つ

最近、「スカーフ」の検索ワードで当ブログを訪れてくださる方が多いようです。
スカーフを使ったコーディネート記事は今ある記事の中でもアクセス数がかなり多いです。
 
という訳で、今回はスカーフの使い方をご紹介したいと思います!
 
 
1.バンダナ巻き
一番メジャーなんじゃないかと思われる使い方。
このコーデでやってるのがそうですね。
 
 
三角に折ってから、くるくると細くして首に巻いて結び目を出すというものです。
Tシャツ一枚で首周りが寂しいときなどにほどよく主張してくれて、いいアクセントになります。
太く巻いたり、ゆるく巻いたり、結び目を工夫してみたりといろいろアレンジが出来るので気分で変えるのも楽しいです!
 
 
2.襟巻き
こちらは意外と見かけない巻き方。
上のバンダナ巻きとほぼ同じですが、結び目を服の中にしまうのがポイントです。
 
f:id:dabodaboda029:20160821100349j:plain
 
シャツなどで襟と重なってごちゃごちゃしてしまう場合や、画像のように襟元の高いカットソーなどと合わせるときにちょうどいい感じです。
結び目が見えないためよりさり気無く、アクセントを効かせることが出来ます。
大判のスカーフでも結び目を仕舞ってしまえば関係ないので、サイズを問わず使える技ですね!
 
 
3.三角巻き
首に巻くシリーズ第3弾。
こちらはほとんど見かけたことがありません笑
女性ファッション誌でちらほら見るくらいでしょうか…。
 
 
三角形に折って、首に巻くだけなのでとっても簡単。
三角が大きすぎる場合は長い方を少し巻いて調整することが出来ます。
これをバンダナでやると犬感がすごいですが、上品なスカーフだと意外といけちゃうんです。
緻密な柄もしっかり見せることが出来るので、インパクトも抜群!
後ろから見える結び目をかわいいですよ。
大判のものならさらっとラフに巻いてアフガンストール的な見せ方をするのもいいかもしれません。
 
 
4.セーラー巻き
これは女性がやっているのを良く見かけますね。
大判のスカーフを三角に折って、首周りにゆったりかける使い方です。
 
f:id:dabodaboda029:20160821100352j:plain
 
前からも後ろからもスカーフがばっちり見えるので、シンプルなコーディネートに使うと一味違って面白いです。
個人的に前からの見え方がセーラー襟っぽくて夏にぴったりなんじゃないかと。
 
 
5.アクセサリー的使い方
これまでとは打って変わって、首以外に巻く方法です。
手首、足首、頭などに巻いてもいいですし、バッグの紐やハンドル部分に結びつけるのも素敵ですね。
使わないときははバッグに付けておいて、肌寒いときなどに首周りに巻くなど便利な使い方も出来ちゃいます!
この辺は自由なのでとりあえず思いついたところに巻いてみると楽しいと思います笑
 
 
以上、5つのスカーフ活用法をご紹介しました!
ちなみにこれらの呼び方は僕が勝手に言ってるだけなので、他所で使うと不思議がられるかも…。ご了承ください。
スカーフはメンズレディース問わず使えて簡単におしゃれに見えるので、ぜひ挑戦してみてください!

ビッグT+タンクトップで夏でも旬なレイヤードコーデを。

最近昼間の気温は上がってきて、夏の兆しが見え始めていますね。

暑くなるとTシャツ一枚でさっぱり出掛けたくなりますが、それだけだとちょっとさみしい…。
そんなときはレイヤードと小物でアクセントをつけてみると面白いです。
 
という訳で、今日のテーマはシンプル過ぎない夏コーデ!
 

f:id:dabodaboda029:20160529164858j:plain

 
着用アイテム

tops:サーマルビッグT/古着

inner:サーマルロングタンクトップ/FACTOTUM

bottoms:スキニーデニム/MR.GENTLEMAN

shoes:プレーントゥシューズ/MR.OLIVE E.O.I

scarf:ペイズリーシルクスカーフ/古着

bracelet:ワックスコードブレス/wakami

ring:80'sカレッジリング/古着
 
 
メインのアイテムはシンプルなものですが、ロングタンクとのレイヤードやスカーフ使いでちょっと個性を出してみました。

ビッグサイズのサーマルTは白でも良かったんですがあえてのベージュで周りと差別化を図っています。
しっかりした素材ですが肌に触れる免責が小さいため夏でも快適!

パンツは裾までしっかり細身のスキニーですっきりと。
長めのタンクトップをレイヤードして、トップスの面積を広く、Vラインを強調しています。
パンツと靴の色を合わせることで脚長効果も。

これだけでもシルエットの整ったコーディネートにはなるんですが、少し物足りないと思ったのでスカーフとブレスレットを足しました。

スカーフ三角巻きは我ながらうまくできた気がします…!
春夏のシンプルコーデに1ヶ所派手めな小物を入れるのおすすめです!
首元に視線が集中するので小顔に見えるのもいいところ。

トータルでさっぱりシンプルにしながら、小物で個性を出したコーデでした。


ご意見、ご感想お待ちしてます!

物欲増幅?物欲発散?SNSアプリ「summary」

先日、物欲発散と称して欲しかった物たちを記事にまとめましたが

そんな欲望の捌け口としてこれ以上無いアプリがありました。

 その名も「summary」

https://support.sumally.com/hc/ja/articles/205037857


概要・まとめという意味の言葉ですが、このアプリは‘’モノ”をまとめることが出来るのです。


このSNSのコマンドは主に2つ、“want”と“have”です。

“want”は文字通り、欲しいものをアーカイブする機能でネット上で見つけた様々なモノを登録して自分だけの欲しいものリストを作ることができます。

“have”は自分が持っているもの、手にいれたものに対して行い、持っているものリストを作ることができます。


様々なユーザーをフォローすることでタイムライン上にその人のwantやhaveしたものが流れてくるようになるので、趣味の合う人をフォローすればそれだけで素敵なモノ達が集まってくるようにもなるのです!

タイムラインに流れてくる素敵なアイテム達を眺めるだけでも楽しいですよ。


フリマアプリのようにアイテムを出品することも出来るので、もう手に入らないと諦めてたものが不意に見つかるかも…?

リストに入れているアイテムが出品されると通知してくれるので、欲しいものはどんどん“want”しちゃいましょう!


登録されているアイテムは食べ物から洋服、素敵な景色まで様々。

リストをフォルダ分けすることもできるので、後から見返すときも分かりやすくなっています。


あれ、これ物欲爆発アプリかな…?

賢く楽しく利用すればとっても便利なアプリなのでおすすめです!

夏の定番、ボーダーカットソーを上品に着る。


こんにちは、ぼーだです。

今回はsimple is best.
みんな大好きボーダーカットソーを使ったコーディネートです!
 

f:id:dabodaboda029:20160526142958j:plain

 
着用アイテム

hat:リネンベレー/chapeaugraphy

tops:ボーダーボートネックシャツ/URBAN RESEARCH

bottoms:スキニーデニム/MR.GENTLEMAN

shoes:プレーントゥシューズ/MR.OLIVE E.O.I

watch:レーシングフライバック/TIMEX

 
 
今回のポイントはボーダーカットソー+スキニーのカジュアルな組み合わせを小物で上品に仕上げたこと。
 モノトーンの配色は地味になりがちですが、トップスの柄や帽子でアクセントを付けました。
 
ベレー帽はドレッシーさを加えつつ決めすぎにならないちょうどいいバランスにしてくれるので重宝してます。 
これはレディースの物ですがメンズでもゆったり被れるサイズ感。
素材もコットンリネンなので暑い日でも蒸れなくていいですね!
 
URBANRESEACHのボーダーカットソーは定番で展開しているもので、毎年1枚ずつ色違いを買うくらいお気に入り。170cm、60kgの僕が4サイズを着用して少し肩が落ちるくらいのサイズ感がちょうどいい。
手頃な価格だけど生地もしっかりしていてシルエットもきれいに出るし、何より耐久性が高い!
以前着ていた同価格帯のものはワンシーズンでヨレヨレになってしまいましたが、これはすでに2年以上着ているのにまだまだ現役です。
洗濯するごとに柔らかく体に馴染んできて着心地も抜群です…!
 
レザーシューズはMR.OLIVEのものでオリジナルのウォータプルーフレザーを使っています。革靴なのに雨の日も履けるのでとても便利。
レザー大好きなので革靴は数足持っていますがこいつが一番登場率高いですね!
 
レザーベルトの腕時計と合わせて大人っぽさを演出しています。
大き目の文字盤もブラック×ベージュの配色なら落ち着いた雰囲気で主張しすぎません。
 
 珍しくトップス、パンツが両方細身のIラインなので、腕まくりをして手首を出すことでスッキリ見せています。
パンツと靴の色を合わせることで足の境目を見えにくくし、脚長に見せているのもポイント!
靴下も暗めのものを着用するとより脚長に見えやすいのですが、春夏ということでチラッと素肌を見せることで軽さも出せたかなと。
 
スタンダードな格好でもすこしアクセントを効かせることで周りと差をつけられたのではないでしょうか!
今回のコーディネートにもご意見・ご感想などなどありましたら気軽にお寄せください!
 

物欲発散ブログ~2016SS編~

一度欲しいと思ったものはなんだかんだ言って買ってしまう僕ですが、無数にある服の中から一部を選ぶのはとても難しい…!(それが楽しみでもあるのですが…)

正直全部まとめて買っちゃってしまいたいのが本音ではありますが、お財布の中身にも限りがあります。

そこでめちゃくちゃ欲しかったけど、やむなく諦めた春夏アイテムたち5つをここで紹介することで物欲発散したいと思います!

 

 

1.レザーサンダル/SHAREEF

zozo.jp

SHAREEFはブランドとしても大好きで、毎シーズン欠かさずチェックしています。

レザーをぐるぐる巻きにしたかのようなデザインで革の上品さとラフさがどストライクでした!

ちょうどサンダルを探していたところにこれを見つけたのですが、レザーでそこそこいいお値段&シーズン後半のデリバリーということで予算が残っておらず、泣く泣く購入を見送りました。

今からでも副収入があれば購入したい気分です…!

 

 

2.ドルマンストライプT/SHAREEF

zozo.jp

SHAREEFからもう一点。

Tシャツだけどストライプとてろっとした生地感でカジュアルになり過ぎなくていいかなーと思ってました。

こっちはSSアイテムで受注会でも付けようか迷ったんですが試着してみて自分には似合わないと判断し、購入しませんでした。

今更ながらやっぱり買っとけば良かったかなと迷いが生まれ、お店で見かけるたびに手にとってしまいますね笑

 

 

3.QASA サンダル/Y-3

zozo.jp

もうひとつサンダル。

スニーカー界隈で話題になっているYー3 QASAのサンダルバージョン。

チューブソールとネオプレーンのアッパーの組み合わせはサンダルとは思えない履きやすさ。

オールブラックのデザインもスタイリッシュで大変かっこよかったのですが、サンダルにこの値段は出せないと思い断念。

試着したことを後悔しました…。

 

 

4.コットンリネンビッグベレー/WYATT

www.birdseye.ne.jp

今年のAWで初めて受注会に参加してハマったブランド。

昨日の記事でも少し触れましたがほんとに古着との相性が良い…!

 

dabodaboda029.hatenablog.com

 

良い意味でトレンドっぽくなく、長く着られそうなアイテムが多いです。

順番は逆になりますがSSもチェックしてみて気になったのがこちらのベレー帽。

春夏に被れるベレー帽を探していたのですが、これを発見する直前に別のものを購入してしまっていたので我慢することにしました。

もう少し早く見つけていればなあと思うことしきりです…。

 

 

5.ノーカラースカジャン/NEON SIGN

store.shopping.yahoo.co.jp

一転、今年トレンドど真ん中のスカジャンです。しかもノーカラー。

サテンの光沢・落ち感とゆったりしたサイズ感がベストマッチ。

襟周りのリブが無いことでだぼっとしていてもスッキリ洗練された印象になっています。

刺繍などがほとんど無くあわせやすいのとリバーシブルで総柄コットンブルゾンにもなるというのがとてもいい。(いかつい刺繍が入ってるのも好きだけど。)

こちらは買う寸前までいったんですが悩んでいるうちに売切れてしまうという大失態を犯し、敢え無く永久欠番となりました。

 

 

というわけで、物欲発散ブログ2016SS編でした!

○○編と銘打っているように今後もこのシリーズで記事を書いていきたいと思ってます。まだまだ欲しい物はたくさんあるのでネタには困りませんね…!

これらのアイテムをお持ちでちょっと安く譲ってやるよって方がいらっしゃったら御一報ください。笑

古着初心者からヴィンテージフリークまで楽しめる!オススメ古着屋さん5選

先日更新したブログで古着の素晴らしさを語らせてもらいました。

古着を着てみたいけれど、どこで買い物すればいいか分からないという方もいらっしゃるでしょう。

そんなあなたに僕が絶対の自信を持ってオススメする古着屋さん5店を紹介したいと思います!

もちろん古着好きな方にも楽しんでいただけること請け合い。

というわけで早速いってみましょう!

 

 

①lemontea/原宿

ミリタリー、アメカジ、ユーロビンテージなど幅広い古着を取り揃えているお店。

スウェット、ジーンズ、ワークパンツなど古着といえば!なラインナップが充実しているイメージです。

スラックス、スウィングトップなどきれい目に着られるアイテムも揃っており、古着に抵抗のある方でも着易い。

オリジナルで展開しているアイテムも古着の良さと今っぽさをうまく取り入れてコーディネートしやすいものが多いのでオススメです!

店員さんが更新するブログでも着こなしの提案をしてくれているのでそれを参考にコーディネートを組むことも出来ます。

 

雑誌でも度々紹介されており、モデルの坂口健太郎くんや成田凌くんも訪れるとか…!

店員さんが更新するブログでも着こなしの提案をしてくれているのでそれを参考にコーディネートを組むことも出来ます。

同系列で池尻店もあり素敵なセレクトばかりなのでそちらに足を伸ばしてみてもいいかもしれませんね!

 

 

②KESIKI/渋谷

比較的若い古着を中心にきれいな古着を取り揃えたお店。

聞いたことのあるブランドも多いので古着初心者でも選びやすいかもしれません。

コムデギャルソン、バーバリー、イブサンローランなど有名ブランドの掘り出し物もちらちら見つかるので定期的に行きたくなるお店です…!

セールもこまめに行っており、お求め安い価格帯なのも魅力。

オリジナルブランドの「YAYYAY」はエッジの効いたデザインが多く、周りと差をつけたい方にオススメ。

 

今回紹介するお店の中では店員さんが比較的若く入りやすいかもしれません。

原宿にある同系列の「KESIKI classic」も同じくきれいめな古着を多く取り揃えているのでここの雰囲気が気に入った方は是非!

 

 

③KINSELLA/原宿

 個性的な古着を探すならここ!

入り口のネオン看板が象徴するようにキラキラした古着たちが並んでいます。

ド派手な柄シャツ、ケミカルウォッシュのデニム、超ビッグサイズのセーターなどおもしろいアイテムばかりで見ていて飽きません。

こちらはメンズ・レディース両方を扱っており、どちらかというとレディースが多めな印象。

シューズ・グッズも豊富に取り揃えているため、シンプルなコーディネートが好きな方でも一点取り入れることで周りと差別化できるのではないでしょうか…!

 

この周辺には古着屋さんがたくさんあるので、ついでにふらっと寄ってみると思わぬ発見があって楽しいですよ!

 

 

④RUMHOLE beruf/代官山

質の高いヨーロッパ古着を取り揃えるお店。

代官山らしく落ち着いた雰囲気で年齢層も少し高めかもしれません。

一点一点丁寧にセレクトされており、古着らしくもデザイナーズブランドと見紛うようなものも!

それでいて手頃な価格帯なのはオーナーがもっと多くの人に古着を着て欲しいからだとか。

頻繁に新しい商品が入荷しており、行くたびに欲しい物が見つかります。

アクセサリーの品揃えも豊富で、小ぶりなカレッジリングや雰囲気ばっちりのネックレスなどはコーディネートのアクセントにもってこいです。

 

「THREE BLIND MICE」「YAECA」「WYATT」などドメスティックブランドのセレクトも行っており、どれも古着との相性は抜群!

良い意味で古着と新品の境界が無くなります。個人的にはここが一番お気に入り。

僕の持っている古着の半分はここで購入した物です。笑

 

同系列の「beruf」が原宿にあり、シンプルで合わせやすい物から個性的なものまで揃っているのでそちらもオススメです。

 

 

⑤JUMPIN' JAP FLASH/中目黒

広めの店内にところ狭しと並べられた古着は圧巻。

大量の服の中から掘り出し物を探す、宝探しのような楽しみ方が出来ます。

メンズ・レディース問わずたくさんラインナップしているので、カップルで行っても楽しめるお店!

アメカジ、ワーク系の古着が多く、オーバーオール、チェックシャツ、Tシャツなどカジュアルな服装が好きならきっとハマるはず!

お店は少し奥まったところにあるので、訪れる際は地図をよく見て注意深く進むことをオススメします笑

 

 

以上、僕がオススメする古着屋さん5選をお送りしました!

今回紹介したところはどこも合わせやすいアイテムを多く取り扱っているので古着が初めてという方でもとっつきやすいのではないかと思います。

コーディネートの中に1点古着を取り入れるだけで雰囲気が大きく変わるので、ぜひチャレンジしてみてください!